悪質な実技指導の手口

実技指導を騙った悪質なわいせつ行為が増えています。事務所へ面接を受けに来た女の子に対し、デリヘルの仕事の流れを説明すると言い、店長または男性スタッフが別室またはラブホテルへ連れ込んで乱暴を働くという事件も起きました。都心部のデリヘルでは減っていると言いますが、まだまだ地方では男性スタッフによる実技指導と、その被害事例が少なくありません。ここでは、悪質な実技指導の手口をご紹介します。

デリヘルで行うプレイは通常のセックスと比べると特殊です。フェラチオやスマタなど、さまざまなプレイを行います。ラブホテルに行ってからの流れも特殊なので、風俗未経験の女の子は不安になるかもしれません。お店は「実技指導で稼げるように成長できる」と女の子を言いくるめて、乱暴を働くケースもあるのです。

さらに、乱暴を働きながら動画を撮影し、「実技指導の復習用」と称してDVDにする男性スタッフもいます。実は、こうした動画が裏DVD市場に出回っている事例も少なくないそうです。デリヘルの金儲けに使われるうえに、女の子からするとレイプされている瞬間を動画に収められてしまっていると言えます。

悪質な手口を働くお店は、仕事が始まってからもまともに稼げることはありません。実技指導がなく、安心して働けるようなお店を選ぶのがよいでしょう。